北海道地区「道の駅」連絡会北海道「北の道の駅」 写真提供:素敵な北の道
「北の道の駅」TOP > なかがわ
暖炉のある憩いとやすらぎの駅。

当駅からのおしらせ
●天塩川流域ギフトセット『天塩日誌』販売中!!上川北部5つの「道の駅」(なかがわ・おといねっぷ・びふか・もちの里☆なよろ・絵本の里けんぶち)自慢の特産品をセットにした★地域限定★共同開発商品です。本商品は各道の駅で取り扱っておりますので、旅のお土産や贈り物としてご利用下さい。詳しくは各道の駅スタッフまで・・・。
●当駅の公衆トイレはキレイで楽しい自慢のトイレ!『化石の里なかがわ』ならではの演出?として壁一面に恐竜が大迫力に描かれています。お子様のトイレ利用が長くなってしまうかも・・・。

●天塩川
●すぐそこにある、アウトドアライフ
パーキング トイレ 身障者用設備 温水洗浄便座 電話 店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 無料休憩所 インフォメーション AED 公園 ベビーベッド 展望台 博物館・美術館
温泉 運動場 宿泊施設 キャンプ場等 ガソリンスタンド シャワー ファックス 一般利用インターネット ポスト 体験施設 電気自動車充電スタンド クレジットカード利用可 ドッグラン その他
道の駅「なかがわ」は、稚内市から一般国道40号を南に約90q。
一級河川天塩川の中流部にひらけた平野のほぼ中央にあります。
玄関ホールの正面には、天井より吊り下げた鉄製フードの暖炉があり、
道北の長い冬場には、炎が上がった薪が訪れる人を出迎える。
夏場には、アートワークとして憩いの空間を演出し、暖かみのある道の駅として、
人々に安らぎの空間を提供します。
付近には自然誌博物館「中川町エコミュージアムセンター」、温泉と宿泊施設を兼ね備えた「ポンピラ アクア リズイング」、設備の整ったオートキャンプ場「ナポートパーク」などの観光施設があります。

休憩コーナー
入口を入ると、天井から吊り下げられた鉄製フードの暖炉が目に飛び込んできます。長い冬には訪れる人をあたたかく出迎え、夏の期間はアートワークとして安らぎの空間を演出してくれるんです。隣には木のパズルや絵本が並んだキッズコーナーやマッサージ機、地域情報コーナーなどもあり、家族みんなでひと休み!

テイクアウトコーナー
地元産の甘酸っぱいハスカップを使用したハスカップソフトと、辛さと甘さが絶妙な山わさびソフトは中川のオリジナル商品。1枚1枚を手焼きしているコーンは香ばしい味わいが魅力です。また、地元で生産されているフランクフルトは、食べ応え満点のボリュームです。

地場産品コーナー
地元で生産されているソーセージ(ギョウジャニンニク入り230円)が一番人気。他にもギョウジャニンニクパウダー、ハスカップジャム、竹の子の瓶詰めやレトルトとうもろこしなどの加工品や、菓子類、木炭製品、陶芸品など、地域ブランドの商品が勢ぞろい。

レストラン
中川町加工センター特製のロースカツを使用した、カツ丼やカツ定食、カツカレーが人気です。また、特製チャーシューを使用したラーメンなど、他メニューにも中川らしさが詰まってます。

お問い合わせ:
中川町経済課産業振興室
(01656)7-2811
●中川町エコミュージアムセンター
全長11mのクビナガリュウの復元骨格や、大きなアンモナイトなど、恐竜時代の化石が数多く展示されています。開館時間9:30〜16:30で、高校生以上200円、中学生以下無料、月・祝日休館(11月中旬〜4月中旬までは土・日・祝日)です。町内には温泉やオートキャンプ場もあるので、泊りがけで来てくださいね。
写真
周辺マップ
アクセスマップ
道の駅まで/からの距離と時間検索|北の道ナビ
道内各地から道の駅まで
この駅を起点にして

●今日のイベント
●イベント予定表
●イベント検索

●中川町のホームページへ
●旭川開発建設部
●北の道ナビ(道路情報)
路線名
国道40号沿い
メイン施設 センターハウス
所在地 中川郡中川町字誉498番地1
電 話 (01656)7-2683
FAX (01656)7-2683
休館日 年末年始(12/30〜1/4)
開館時間 9:00〜17:00
9:00〜18:00(5/3〜5/5、7/16〜8/16)
レストラン:
11:00〜14:00(ラストオーダー13:30)
スタンプ
押印時間
9:00〜17:00
9:00〜18:00(5/3〜5/5、7/16〜8/16)

北の道の駅のトップへ

施設のご案内