北海道地区「道の駅」連絡会北海道「北の道の駅」 写真提供:素敵な北の道
「北の道の駅」TOP > 知床・らうす
北方領土・国後島に一番近い道の駅。
よく晴れた日には、島の木立まで見えそうな気がするほど近く感じます。

●知床羅臼町観光協会のホームページへ
●熊の湯温泉
●自然の聖地、知床半島
パーキング トイレ 身障者用設備 温水洗浄便座 電話 店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 無料休憩所 インフォメーション AED 公園 ベビーベッド 展望台 博物館・美術館
温泉 運動場 宿泊施設 キャンプ場等 ガソリンスタンド シャワー ファックス 一般利用インターネット ポスト 体験施設 電気自動車充電スタンド クレジットカード利用可 ドッグラン その他
国道335号沿いに建つ道の駅「知床・らうす」は、魚の城下町、知床羅臼にあり、知床横断道路の羅臼側の入り口にある道の駅です。目の前には、根室海峡と北方領土・国後島が横たわり、後ろには日本百名山の1つ標高1,661mの羅臼岳がそびえます。
世界自然遺産知床には、日本で最後に残ると言われている手付かずの自然環境があり、山にはヒグマが、海にはシャチが生息し、海と陸の生態系の頂点に君臨する野生動物が棲んでいる地域でもあります。また、海産物も豊かで、冬は羅臼産エゾバフンウニ、すけそうだら、春には時鮭(トキシラズ)、夏には羅臼昆布やブドウエビ、秋には鮭児(ケイジ)などの秋鮭やイカなど、一年中多種多様な魚介類がとれる世界有数の漁場として浜は賑わっています。近隣には、それらを活かした飲食店、宿泊施設等もあり、一年中観光客の目と胃袋を楽しませています。
旅には欠かせない、観光船やトレッキングガイドなどアクティビティの最新情報や名所ポイント、旬のお食事処の紹介など、道の駅「知床・らうす」ですべての情報が入手できますよ!

観光案内所・情報掲示板
1F には「知床羅臼観光案内所 tel:(0153)87-3330」と最新情報掲示板があります。観光施設や見所ポイント、宿泊や飲食店などを常駐案内所スタッフがご案内し、また、情報掲示板にはホエール・バードウォッチングの出航状況や最新情報、羅臼の四季のアクティビティ体験などの情報が続々掲載中です!!

道の駅内の売店
正面向かって右側には、「羅臼漁業協同組合直営店・海鮮工房 tel:(0153)87-3542」が、右側のらうす深層館には、「(有)丸大阿部商店tel:(0153)87-2094」と「(有)舟木商店 tel:(0153)87-5666」があり、魚の城下町の海産物をはじめとした物産品をお求めいただけます。

道の駅内の飲食店
正面向かって左側のらうす深層館の「羅臼の海味 知床食堂 tel:(0153)87-4460」では、お刺身定食、羅臼産のホッケ定食やめんめ(キンキ)定食など、地元でも評判の美味しい食が楽しめます。

お問い合わせ:
知床羅臼町観光協会(0153)87-3360
●ホエール・バードウォッチング
知床羅臼の目の前に広がる根室海峡は、日本でも屈指のホエール・バードウォッチングのポイントです。
観光船に乗船して、2時間半で、夏はマッコウクジラ、シャチ、ツチクジラ、イシイルカ、ハシボソミズナギドリなどが、冬はオオワシ、オジロワシ、ゴマフアザラシ、トドなどを見ることができます。
詳しくは、「知床羅臼町観光協会 tel:(0153)87-3360」へお問い合わせください。

「根室海峡 国後島とマッコウクジラ 撮影者 石井輝章」
写真
周辺マップ
アクセスマップ
道の駅まで/からの距離と時間検索|北の道ナビ
道内各地から道の駅まで
この駅を起点にして

●今日のイベント
●イベント予定表
●イベント検索

●羅臼町のホームページへ
●釧路開発建設部
●北の道ナビ(道路情報)
●知床羅臼町観光協会公式HP
路線名
国道335号沿い
メイン施設 知床らうす交流センター
所在地 目梨郡羅臼町本町361-1
電 話 (0153)87-5151
休館日 年末年始(道の駅にお問合せ下さい)
売店1:
毎週火曜日(11〜4月)
売店2:
毎週日曜日(11〜4月)
開館時間 9:00〜17:00(5〜10月)
10:00〜16:00(11〜4月)
売店1:
8:00〜18:00(5〜10月)
8:30〜16:00(11〜4月)
売店2:
9:00〜18:00
レストラン1:
8:00〜15:00(5〜10月)
10:00〜15:00(11〜4月)
レストラン2:
11:00〜21:00(5〜10月)
※各店時間変更の場合あり
スタンプ
押印時間
9:00〜17:00(5〜10月)
10:00〜16:00(11〜4月)

北の道の駅のトップへ

施設のご案内